株式会社阪急デザインシステムズ

CLOSE-UP FRESHER’S VOICE.4

関西事業部
営業職
林 秀樹 HIDEKI HAYASHI

社内外の信頼関係を築き、
チームになくてはならない営業に!

HDSを選んだきっかけについて

私は就職活動において“様々な企業や人と繋がるビジネスができる”という点を重視して、広告代理店を中心に企業選びをしていました。この会社を選んだ大きな決め手は、阪急阪神東宝グループの小売業を司る「エイチ・ツー・オー リテイリング」のグループ会社である、ということ。阪急阪神百貨店をはじめとする、多彩なグループ企業と共に課題に取り組むことで、自分の経験や知識の幅を広げられると感じたからです。

入社後、どんな仕事に携わったか

商業施設の利用促進や新規顧客獲得のための広告提案、イベントの企画・運営が主な業務です。具体的に言うと、見積書や資料の作成、クライアントとの打合せ、イベントの立ち合いなど、多岐にわたります。クライアントごとに特色があり、一つ一つの仕事を通じて様々な経験ができるため、新しい知識やスキルを養うことができます。自分が関わった制作物が世に出て、クライアントの要望を叶えることができた時、何よりも大きな喜びを感じます。

今後、どんな仕事をしていきたいか

社内やクライアントから“あなただから仕事を任せられる”“あなたにしかできない仕事”と言っていただけるような、チームになくてはならない存在の営業を目指しています。社内外から信頼を集める先輩社員の方々が、私の目標です。
また、クライアントと、単なる制作会社の営業としてではなく、パートナーとして共に歩めるような存在を目指して、日々仕事に励んでいます。